優れた計画が成功をより確実にします – 屋上型太陽光発電装置のヒントと秘訣

屋上型太陽光発電設備の設置は難しいプロジェクトになりがちです。けれども、その現状をそのまま受け入れる必要はありません。この記事では、屋上型太陽光発電設備の設置において重要となるステップと併せ、効率的に計画を立てるためのヒントと秘訣を説明します。

あらゆる太陽光発電設備の設置に共通していることですが、EPCまたは設置パートナーがプロジェクトを成功に導く基盤を築くためには、最初のコンサルティングが極めて重要です。理想としては、最初の打ち合わせを設置予定の現場で行います。それは、太陽光発電設備を設置するのにその建造物が適切であるかどうかを全般的にチェックすることが、基本的な前提条件となるからです。この現場訪問を十分に準備しておくことは、最優先事項です。それによって時間が節約され、計画の誤りや誤算を防ぐことになります。

ヒント: チェックリスト、カメラ、コンパス、巻尺を忘れずに持参してください。

ヒント: 特殊な条件はないか、送電網の接続点はどこか、送電網のタイプは何かを確認します。

優れた計画が、その後の設置工程を容易にします。

次のステップには、適切な計算に基づいて太陽光発電設備を計画する作業が必要です。これは、単純な作業...

Erecting photovoltaic plants can be tricky – but it doesn’t have to be. Below you will find a description of the most important steps in building […]

The post Good planning is half the battle – tips & tricks for the roof-top solar plant appeared first on Conergy Thailand.